ボードゲームパーティ再開

2020年3月より コロナウィルスまん延防止のため、休止しておりましたボードゲームパーティを再開します。

 

まだ、まん延防止のため年内は、お食事のサービス無しで開催したいと思います。

 

アナログゲームは、【考える力】を養うのに、とても効果があります。

また、対戦相手が目の前にいますから、

駆け引き、協調といったコミュニケーションも楽しみながら身につきます。

 1

gatto nero では、お子様同伴でも参加できます。(親子参加の場合、7〜14歳までのお子様は1名参加無料です)

お気軽に参加して頂ければ嬉しいです。

 


ボードゲームパーティ 2022年開催予定日

・11月20日(日) 13時〜15時の部 / 16時〜18時の部

・12月10日(土) 13時〜15時の部 / 16時〜18時の部

・12月23日(金・祝) 13時〜15時の部 / 16時〜18時の部

 

参加費:1,000円(大人1名)

お子様同伴の場合 お子様の参加費

7歳〜15歳までは、1名無料 2名以上の場合は 1名 500円

 

定員:各回(各部) 8名

 

13時〜18時まで、通しで参加も可能(参加費は変わりません、追加料金無し)
途中参加、退室も可能

 

ゲームの持ち込みも可能です。

その場合はお申込みの際にお知らせ下さい

 


11月のプレイゲーム

・宝石の煌めき

・セレスティア

・センチュリー:スパイスロード

 

12月のプレイゲーム

・ディクシット

・アズール:マスターショコラティエ

・たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。

・インカの黄金

・犯人は踊る


ボードゲームパーティで、遊べるゲームリストは、こちらの固定ページで確認できます。(60個ほどあります)


 

会場
プチブレストスタジオ
東京都中野区本町6丁目22-16  ライオンズマンション新中野2−102号

東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩 3分

 


 

参加ご希望の方は、こちらのメールフォームから
https://www.cobra-pic.jp/gattonero/workshop_entry/

1

「ボードゲームパーティ 参加」

お名前(フリガナ)
メールアドレス
携帯番号
ご希望の参加日
お子様連れの方はお子様の年齢と人数

1

上記内容を ご記入の上、お申し込み下さい。

11月26日(土) 問答会プレセミナー

 

優しい仏教哲学の新講座「問答って、何?」が、2023年 1月より開催されます。

 

本講座を開始する前に、

問答の面白さを体感していただきたく、プレ講座を開催します。

 

11月のプレ講座のテーマは

 

食べる いただきますとは?

 

私たちは、毎日食事をしています。

生きるために、何かを食べています。

中には、修業や体質、健康のためと言うことで、断食やファスティングなどを行っていて、
食事の量が少ない、ほとんど食べない期間がある、という方もいるかと思いますが、
何も食べないで生きていくことはできません。

 

では、食べる ということは、どういうことでしょう?

ものを食べることとは、自分にとって、どういう意味があることなのでしょうか?

 

また、食事をする際に 日本では 「いただきます」、食事を終える際には 「ごちそうさま」という挨拶をします。

 

いただきます ごちそうさま と いう 挨拶を なぜするのか?

 

今回は、なぜ食べるのか? というテーマで問答をしたいと思います。

 

 

問答は、問い答えることです。

問い合いながら、深く自分の心と思考を探る旅でもあります。

1
そして、人からの問いを受けること
そこからの 思考 が 新しい考える力を作ります。
1
1
つまり
問答は、自己を見つめ、考える力を養います。
1
1
問答力は、
悩みの解決
人の行動や感情にも寄り添得る力
未来予想、未来分析 などもできる 思考力をつける助けになります。

 


「11月 問答プレセミナー」

開催日:2022年 11月26日(土) 20時半〜21時半(延長する場合もあります。その場合は、22時終了)
1
オンライン開催:zoom
1
参加費:3,000円
1
受付締切:2022年 11月24日(木) 22時
1

お申込みは、メールフォームからお願いします

1

また、そもそも 「問答って、何?」と思っている方も多いかと思います。

問答って こういうことですよ。という無料のオンラインセミナーを先日開催しました。

その様子をYouTubeにアップしています。

こちらから、視聴できます。

2022年 10月8日開催 「問答って、何?」そもそもどうやるの? オンラインセミナー動画

1

問答プレセミナー ご参加お待ちしてます。

よろしくお願いいたします。

 


【ご注意】

参加費は前払い制です。

お申し込みの確認メールが届いてから、3日以内にご入金手続きをお願い致します。

講習日3日前から、キャンセル料が発生致します。

3日前 50%、2日前 80% 1日前&当日 100%

キャンセル料は、振込手数料を差し引いた金額でご返金となります。
予めご了承下さい。

1

お申し込み後、こちらから送られるメールが 「迷惑メールフォルダ」 に入っている場合があります。
3日経っても確認メールが届かない場合は、「迷惑メールフォルダ」をご確認お願い致します。
よろしくお願いいたします。
1

ご質問などありましたら、メールフォームより、お気軽にお問い合わせください。


【講師紹介】

1

1

1 1

東 賢性(あづま けんしょう)

高野山真言宗僧侶

高野山真言宗大分宗務支所下 向蔵坊徒弟

東京ボンズくらぶ代表

 

文学修士(密教学) 教員免許(宗教) 高野山検定2級 1

1

現在、知的障害児放課後デイサービス勤務

児童発達支援管理責任者、相談支援専門員、社会福祉主事 児童指導員

1

15歳で高野山高校に入学し出家

師匠の寺院にて中院流院家相承四度加行成満

高野山大学文学部密教学科卒業

高野山大学大学院文学研究科修士課程密教学専攻修了

1

大学院修了の年、高野山光臺院道場にて稲葉義猛大僧正より中院流院家相承による伝法灌頂入壇

その後、真言密教の諸流の受法・一流伝授に連なり、
またチベット仏教の諸師に仏法を受法し学ぶことは現在も続く

1

大学院修了後、JAS日本エアシステム株式会社 関西空港勤務し、
その後私立横浜清風高等学校 仏教科専任教諭として約10年勤務し子供達に仏教を教え、
都内真言宗寺院に8年勤務するも、難病を発症し治療に専念するために退山。

1

難病と共に生きながら難病がキッカケで「僧侶として具体的な支援の道を歩みたい」と言う思いから、
これまでの経験を生かして知的障害児童の自立支援・療育支援の専門職として、
また僧侶として仏法の観点や方法にて、支援全般の計画やカウンセリング、具体的な支援活動をしている。

10月22日 問答会プレセミナー

 

優しい仏教哲学の新講座「問答って、何?」が、2023年 1月より開催されます。

 

本講座を開始する前に、

問答の面白さを体感していただきたく、プレ講座を開催します。

 

10月のプレ講座のテーマは

 

怒り・不満

 

日常生活の中で、小さな怒りや不満というものは、誰もが持っています。

でも、怒りとは、そもそも どういうことなのでしょう?

 

自分の中に生まれた 怒りや不満

なぜ、怒りや不満という気持ちが生まれてしまうのか?

 

自分の中の怒りとは 果たして、どのようなものなのか?

 

問答は、問い答えることです。

問い合いながら、深く自分の心と思考を探る旅でもあります。

1
そして、人からの問いを受けること
そこからの 思考 が 新しい考える力を作ります。
1
1
つまり
問答は、自己を見つめ、考える力を養います。
1
1
問答力は、
悩みの解決
人の行動や感情にも寄り添得る力
未来予想、未来分析 などもできる 思考力をつける助けになります。

 


「10月 問答プレセミナー」

開催日:2022年 10月22日(土) 20時半〜21時半(延長する場合もあります。その場合は、22時終了)
1
オンライン開催:zoom
1
参加費:3,000円
1
受付締切:2022年 10月21日(金) 22時
1

お申込みは、メールフォームからお願いします

1

また、そもそも 「問答って、何?」と思っている方も多いかと思います。

問答って こういうことですよ。という無料のオンラインセミナーを先日開催しました。

その様子をYouTubeにアップしています。

こちらから、視聴できます。

2022年 10月8日開催 「問答って、何?」そもそもどうやるの? オンラインセミナー動画

1

問答プレセミナー ご参加お待ちしてます。

よろしくお願いいたします。

 


【ご注意】

参加費は前払い制です。

お申し込みの確認メールが届いてから、3日以内にご入金手続きをお願い致します。

講習日3日前から、キャンセル料が発生致します。

3日前 50%、2日前 80% 1日前&当日 100%

キャンセル料は、振込手数料を差し引いた金額でご返金となります。
予めご了承下さい。

1

お申し込み後、こちらから送られるメールが 「迷惑メールフォルダ」 に入っている場合があります。
3日経っても確認メールが届かない場合は、「迷惑メールフォルダ」をご確認お願い致します。
よろしくお願いいたします。
1

ご質問などありましたら、メールフォームより、お気軽にお問い合わせください。


【講師紹介】

1

1

1 1

東 賢性(あづま けんしょう)

高野山真言宗僧侶

高野山真言宗大分宗務支所下 向蔵坊徒弟

東京ボンズくらぶ代表

 

文学修士(密教学) 教員免許(宗教) 高野山検定2級 1

1

現在、知的障害児放課後デイサービス勤務

児童発達支援管理責任者、相談支援専門員、社会福祉主事 児童指導員

1

15歳で高野山高校に入学し出家

師匠の寺院にて中院流院家相承四度加行成満

高野山大学文学部密教学科卒業

高野山大学大学院文学研究科修士課程密教学専攻修了

1

大学院修了の年、高野山光臺院道場にて稲葉義猛大僧正より中院流院家相承による伝法灌頂入壇

その後、真言密教の諸流の受法・一流伝授に連なり、
またチベット仏教の諸師に仏法を受法し学ぶことは現在も続く

1

大学院修了後、JAS日本エアシステム株式会社 関西空港勤務し、
その後私立横浜清風高等学校 仏教科専任教諭として約10年勤務し子供達に仏教を教え、
都内真言宗寺院に8年勤務するも、難病を発症し治療に専念するために退山。

1

難病と共に生きながら難病がキッカケで「僧侶として具体的な支援の道を歩みたい」と言う思いから、
これまでの経験を生かして知的障害児童の自立支援・療育支援の専門職として、
また僧侶として仏法の観点や方法にて、支援全般の計画やカウンセリング、具体的な支援活動をしている。

手作り味噌教室 2022年 10月〜12月

10月末から3月末まで、手作り味噌教室を行います。

1

仕込めるお味噌は

・基本の大豆味噌

・秘伝豆(青大豆)の味噌

・ひよこ豆の味噌

・小豆と黒豆の味噌

・レンズ豆味噌

・ムング豆の味噌

 

上記の5種類です。

 

それぞれ、豆の味わいが違い、美味しい味噌が仕込めます。

教室では、味噌に使う豆は全て茹でておきますので、すぐに仕込み作業に入れます。

 

お料理が得意では無い、味噌造りが初めての方でも、簡単に仕込みができるようにわかりやすくお教えします。

約 1kg〜1.2kgのお味噌が出来上がります。

 

レンズ豆とムング豆の味噌は、各500~600g の味噌になります。

 


【基本の大豆味噌】【秘伝豆の味噌】

大豆と生米麹を使った基本的なお味噌です。

どんなお料理にも合う米味噌です。

秘伝豆(青大豆)、紅大豆と大豆の種類を変えたものも選べます。

 


【ひよこ豆の味噌】

ひよこ豆と生米麹で仕込みます。
ひよこ豆の栗のような風味のあるお味噌ができます。

 


【小豆と黒豆の味噌】←1番人気!

小豆と黒豆を生の米麹で仕込みます。

クコの実なども入っていて、ほんのり甘いお味噌ができます。

小豆はサポニン、ビタミンB1、ポリフェノール、アントシアニン、カリウム、マグネシウムなど、体の老化を防ぐ効能がたっぷり。

黒豆は大豆の種類のひとつです。イソフラボン、黒大豆ポリフェノール、ビタミンB群、カリウム、レシチンなどが含まれており、動脈硬化予防、更年期障害の改善、高血圧、骨粗鬆症予防など、アンチエイジング効果も高い食品です。

クコの実もアミノ酸、β-カロチン、ビタミンB1、B2、C、E、カルシウム、リン、鉄などの成分が含まれており、抗酸化作用、免疫力アップ、眼精疲労回復、美肌効果も高いと言われています。

 


【ムング豆、レンズ豆の味噌】←新メニュー

ムング豆とレンズ豆を生米麹で仕込みます。

味噌の色は、仕込みの状態で色が濃くなる場合があります。
今年仕込んだ分は、もっと濃いめの茶色です。

味噌汁などにも使えますが、そのままディップやお酒のおつまみなどにして楽しむ方をオススメします。


 

<開催日>

10月:10月23日(土) 23日(日)  13時〜15時半

11月:11月12日(土) 23日(祝水)  27日(日)  13時〜15時半

12月:12月14日(水) 17日(土)  13時〜15時半

2023年の日程は、12月にお知らせします

また、講習は対面式で行いますが、東京以外で参加されたい方は、
予定している講習日とは別日で、オンラインでの受講受付も可能です。

その場合は、材料をお送りしてZOOMでのオンラインとなります。

参加費は、下記の参加費にゆうパック代金がプラスとなります。
金額は、お住まいの地域によって異なりますので、お問い合わせ下さい。

また、使用する麹は、乾燥麹となります。
あらかじめご了承下さい。

 


<参加費>

●基本の大豆味噌:5,500円(税込) オンライン受講の方 5,500円+ゆうパック代

●秘伝豆味噌:5,500円(税込) オンライン受講の方 5,500円+ゆうパック代

●紅大豆味噌:5,500円(税込) オンライン受講の方 5,500円+ゆうパック代

●ひよこ豆味噌:5,500円(税込) オンライン受講の方 5,500円+ゆうパック代

●小豆黒豆味噌:6,600円(税込) オンライン受講の方 6,600円+ゆうパック代

●レンズ豆味噌:5,500円(税込) オンライン受講の方 5,500円+ゆうパック代

●ムング豆味噌:5,500円(税込) オンライン受講の方 5,500円+ゆうパック代

材料、レシピ、仕込み用容器付

 

材料費とは別に、仕込んだ味噌の重石もご用意しています。

白い玉砂利の重石(500g)です。

ご希望の方には白い玉砂利の重石を500gパックにしたのものを
1個 400円でお分けしています。

ご希望の方は、お申込み時に 重石希望 とご記入下さい。

また、材料の準備の関係がありますので、参加希望日の締め切りは、ご希望日の5日前となります。

よろしくお願いいたします。


1

講習後、昨年仕込んだ味噌の食べ比べができます。

変わり豆の味噌は
小豆味噌
ムング豆味噌
ウラド豆味噌
レンズ豆味噌
カメリア豆味噌
カリオカ豆味噌
黒豆・ナツメ・蓮の実味噌
白インゲン豆味噌
大正金時豆味噌
それと、麦味噌です。

 


 

<持ち物>
エプロン、三角巾(バンダナ等 髪の毛をおおえるもの)
仕込んだ味噌を持ち帰り用の袋

 


 

<定員>
4名 (コロナワクチン2回接種完了の方優先)

 


 

<会場>
プチブレストスタジオ
東京都中野区本町6丁目22-16  ライオンズマンション新中野2−102号

東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩 3分

 


 

参加ご希望の方は、こちらのメールフォームから
https://www.cobra-pic.jp/gattonero/workshop_entry/

1

「手作り味噌教室 参加」

お名前(フリガナ)
メールアドレス
携帯番号
ご希望の参加日
仕込みたい味噌
重石希望の方は、「重石希望」

1

上記内容を ご記入の上、お申し込み下さい。

アーユルヴェーダの智慧を使った体に優しい料理教室 2回目

【アーユルヴェーダの智慧を使った体に優しい料理教室】2回目のご案内

1

2022年3月から、月イチで料理教室を開催しています。

教室では

1

「使う素材の特性」

「消化に優しい料理方法」

「ドーシャ別の食べるときのポイント」

 1

などを お話しします

その時の旬の素材を使った料理を作ります。

1

お伝えするレシピは 基本は二人分です

一人暮らしの方でも、ご家族がいても調整できるよう、基本のレシピは二人分で考えています

調理は、参加者の方に一部手伝っていただくこともあるかと思いますが、講師が解説しながら行います

 1

 1


第2回目は

「ハレの日の食事」

1

・ハレの日とケの日とは

・寿司文化と日本人の食生活

・「ご馳走」の考え方

 

【作る料理】

飾り寿司(四海巻、カリフォルニアロール)

アサリの生姜スープ

サワラの塩麹蒸し

鶏挽肉の春巻き

キュウリと茗荷の梅和え

レモンプリン

1


開催日:2022年 4月24日(日) 11時〜15時

1

参加費:9,900円(税込) 食事付き

1

定員:6名

1

持ち物:エプロン、三角巾(髪をおおえるもの)、筆記用具

1

会場:プチブレストスタジオ

東京都中野区本町6丁目22-16  ライオンズマンション新中野2−102号

東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩 3分

1


お申込み&お問い合わせは

「4月24日 料理教室」参加

・お名前

・メールアドレス

・連絡先(携帯番号)

1

参加ご希望の方は、こちらのメールフォームからお申し込みください。
https://www.cobra-pic.jp/gattonero/workshop_entry/

【オンライン勉強会】幸せと苦しみとは? 心を問い合う勉強会

 

生きていれば何かを欲する気持ちが常に起こります。

1
何かを食べたい
お金が欲しい
成功したい
安全に暮らしたい
自由でいたい
1
この 何かを 求め欲しいと願う気持ち
1

自分の求めるものが手に入ると 幸せだと感じ、手に入らなければ苦しいと感じます。

1

この気持ちは、なぜ生まれるのか?

そして、欲するモノが手に入らないと、
苦しい、悲しい、悔しいなどの気持ちになるのか?
1
幸せとは、何なのか?
苦しみとは、なんなのか?
自分にとっての幸福とは?
苦しみとの向き合い方はどうしたら良いのか?
 
1
仏教哲学やアーユルヴェーダでは
幸せや苦しみという思いは、どのように生まれるのかということをお話します。
1
その後、参加者同士で問い合い、
自分の中にある 「幸せと苦しみ」とは、
どういうものなのかということと向き合う勉強会です。

1
****************
日時:
2022年 3月25日(金) 21時〜22時半
1
開催場所:
zoomによる オンライン
1
参加費:
2,000円
1

申し込み方法は下記の申し込みフォームから

「3月25日 心を問い合う勉強会」参加 と
お名前 メールアドレスを記入して送信して下さい

https://www.cobra-pic.jp/gattonero/workshop_entry/

アーユルヴェーダの智慧を使った体に優しい料理教室

1

【アーユルヴェーダの智慧を使った体に優しい料理教室】のご案内

1

はい。非常に長い教室名ですが、2022年3月から、月イチで料理教室を開催します。

1

「使う素材の特性」

「消化に優しい料理方法」

「ドーシャ別の食べるときのポイント」

 1

などを お話しします

その時の旬の素材を使った料理を作る予定です

1

お伝えするレシピは 基本は二人分です

一人暮らしの方でも、ご家族がいても調整できるよう、基本のレシピは二人分で考えています

調理は、参加者の方に一部手伝っていただくこともあるかと思いますが、講師が解説しながら行います

 1

 1


第1回目は

「一汁一菜 食の基本を考える」

1

・一汁一菜 ご飯と味噌汁 おかずひと品とは

・味覚とドーシャの関係

・簡単だしの作り方

・調味料のはなし(スパイス味醂、肉料理用スパイスの作り方)

 

【作る料理】

雑穀ご飯

具だくさんみそ汁(カブ、玉ねぎ、油揚げ、豆腐、キノコ)

おかず(一汁一菜ですが、おかずは4品作ります)

豚の生姜焼き ← 主菜

カボチャの煮物(ギーを使います)← 常備菜

ブロッコリーとプチトマトのおひたし ← 常備菜

キャベツとニンジンのコールスロー ← 常備菜

 

 


開催日:2022年 3月27日(日) 11時〜15時

1

参加費:9,900円(税込) 食事付き

1

定員:6名

1

持ち物:エプロン、三角巾(髪をおおえるもの)、筆記用具

1

会場:プチブレストスタジオ

東京都中野区本町6丁目22-16  ライオンズマンション新中野2−102号

東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩 3分

1


お申込み&お問い合わせは

「3月27日 料理教室」参加

・お名前

・メールアドレス

・連絡先(携帯番号)

1

参加ご希望の方は、こちらのメールフォームからお申し込みください。
https://www.cobra-pic.jp/gattonero/workshop_entry/

12色の糸かけ曼荼羅ワークショップ

2022年1月&2月に【12色の糸かけ曼荼羅】ワークショップを開催します。

素数の糸かけではなく、二次関数の糸かけです。

12色の糸を使って作ります。

 

30センチ角の板に釘打ちをするところから始め、糸かけをします。

素数の糸かけとは違い、同じ事を繰り返して作っていくので、集中するので、瞑想効果も。

自分の内側と対話しながら、美しい糸かけ曼荼羅を作りませんか?

 

お昼休憩にお出しする軽食は、おにぎりと具だくさんお味噌汁と副菜です。

お味噌汁の具と副菜は、参加日によって異なります。

 


【開催日】

2022年 1月15日(土)1月19日(水) 、2月13日(日)、2月25日(金)

10時半〜16時半(途中休憩あり)

1

【参加費】

12,650円 材料費、軽食付(おにぎり、味噌汁、副菜、ミニお汁粉)

1

【持ち物】

金づち、筆記用具

出来上がった作品を入れる袋(30cm角のものが入る大きさ、ふろしき等)

 

【定員】

各回 4

1

【会場】

プチブレストスタジオ
東京都中野区本町6丁目22-16  ライオンズマンション新中野2−102号

東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩 3分

 


参加ご希望の方は、こちらのメールフォームから
https://www.cobra-pic.jp/gattonero/workshop_entry/

1

「12色の糸かけ曼荼羅ワークショップ 参加」

お名前(フリガナ)
メールアドレス
携帯番号
ご希望の参加日

ご記入の上、お申し込み下さい。 

1

1

※お申込み後、こちらからは翌日まではご返信いたします。
 メールが見当たらない場合は、「迷惑メールフォルダ」に入っている場合もございます。


そちらもご確認頂ければと思います。
よろしくお願いいたします。

新しいYouTubeチャンネル開設しました!

はたと気がつけば、もう10月。

日中は、まだ暑さを感じる日もありますが、季節は秋めいてきましたね。

 

そして、昨日は新月でした。

 

なんか、新月は新しいことを始めるには最適な日ということですね。

 

そんな新月の日に、

風水コンサルタント・占星術研究家の 天音洋子(あまおとようこ)さん と

コラボチャンネルを開設しました。

 

チャンネル名は

【幽顕三才】(ゆうけんさんさい)

第1回目は「月と人間心理」についてお話しています。

https://www.youtube.com/channel/UCymCVQWw5zOa7do2OgZb4lA 

1

幽顕(ゆうけん)とは、この世とあの世のことです。

三才(さんさい)は、天・地・人3つの才(働き)をあらわす言葉で、宇宙の万物も意味しています。

1

行動心理やオカルトなど人の心の不思議を東西の占星術、

風水、四柱推命、アーユルヴェーダ、心理学、哲学などを盛り込んでの対談形式で展開します。

1

ご覧いただき、番組登録&高評価いただけますと 幸いです。

よろしくお願いいたします。

優しい仏教哲学「心を知る仏教用語」プレセミナー

1

仏教で使われる言葉は、ちょっと難しい言葉が多いので、

もうそれだけで敷居が高い!と感じてしまうことがあるかともいます。

1

四苦八苦、三毒、輪廻など 耳にすることはあるけど

意味はよくわからない という言葉ってありますよね。

1

仏教の言葉は意味がわかると、

今抱えている悩みや問題を解決できる手がかりになるものがたくさんあります。

1

そんな仏教用語を解説し、

それについて感じたことをイメージ(瞑想)し、シェアし、

理解を深める講座が、2022年1月からスタートします。

1

聴き、考え、言葉にして伝える 学びを体験していただきたいと思い

本講座開始前のプレセミナーを行います。

1


1

今回のテーマは

【無知】

1

無知とはどういうことなのか?

無知であると、どのような事が起こり、どのような気持ちを生むのか?

1

無知について、みなさんと考えてみたいと思います。


1

開催日: 2021年 10月2日(土) 20時〜22時

参加費: 2,000円(事前振り込み)

開催方法:ZOOMによるオンライン  

1

参加ご希望の方は、 下記の内容をご記入の上、メールフォームよりお申し込み下さい。 1

「心を知る仏教用語」プレセミナー参加希望

●お名前(ふりがな)

●メールアドレス(携帯メールの場合は、PCからのメールが受け取れる設定にしておいてください)

●連絡先(携帯番号)

1


【ご注意】

講習費は前払い制です。

お申し込みの確認メールが届いてから、1週間以内にご入金手続きをお願い致します。

講習当日、お客様の都合でお休みされる場合は、講習費の返金はできません。

1 1

お申し込み後、こちらから送られるメールが 「迷惑メールフォルダ」 に入っている場合があります。
 
3日経っても確認メールが届かない場合は、「迷惑メールフォルダ」をご確認お願い致します。
 
よろしくお願いいたします。
 
1

ご質問などありましたら、メールフォームより、お気軽にお問い合わせください。


【講師紹介】

1

1

1 1

東 賢性(あづま けんしょう)

高野山真言宗僧侶

高野山真言宗大分宗務支所下 向蔵坊徒弟

東京ボンズくらぶ代表

 

文学修士(密教学) 教員免許(宗教) 高野山検定2級 1

 1

現在、知的障害児放課後デイサービス勤務

児童発達支援管理責任者、相談支援専門員、社会福祉主事 児童指導員

1

15歳で高野山高校に入学し出家

師匠の寺院にて中院流院家相承四度加行成満

高野山大学文学部密教学科卒業

高野山大学大学院文学研究科修士課程密教学専攻修了

1

大学院修了の年、高野山光臺院道場にて稲葉義猛大僧正より中院流院家相承による伝法灌頂入壇

その後、真言密教の諸流の受法・一流伝授に連なり、またチベット仏教の諸師に仏法を受法し学ぶことは現在も続く

1

大学院修了後、JAS日本エアシステム株式会社 関西空港勤務し、その後私立横浜清風高等学校 仏教科専任教諭として約10年勤務し子供達に仏教を教え、都内真言宗寺院に8年勤務するも、難病を発症し治療に専念するために退山。

1

難病と共に生きながら難病がキッカケで「僧侶として具体的な支援の道を歩みたい」と言う思いから、これまでの経験を生かして知的障害児童の自立支援・療育支援の専門職として、また僧侶として仏法の観点や方法にて、支援全般の計画やカウンセリング、具体的な支援活動をしている。